リトルもりおか

グローバル

【動画】ニューヨークで盛岡名物のじゃじゃ麺を食べてみた!

初めまして!

リトルもりおかのガーハーです。

ユーチューバーもやってます!

まずは自己紹介させていただきます。

僕は奥州市出身の32歳で、つい最近までは盛岡に住んでいました。

夕顔瀬橋のあたりです。

盛岡での生活は約7年と長く、第二の故郷でもあります。

特にベアレンビールが大好きで、いきつけのバーに行ってはベアレンを飲んでいました。

そんな僕ですが、趣味ではじめた英会話が楽しくなって、一念発起。

仕事をやめて今年2月末、ニューヨークに単身渡米しちゃいました。

刺激的なアメリカ生活は始まってまだ1ヶ月半ですが、

大都会を歩いていると、ふとした瞬間に”盛岡なもの”と出会います。

そんな世界最大の都市の盛岡情報を、

リトルもりおかニューヨーク通信部としてお届けします!

ではまず、その第一回。

実は、僕がよく行くニューヨークのチャイナタウンでは、じゃじゃ麺が食べられるのです。

見た目も、味も、まさに、じゃじゃ。

じゃじゃ麺ってワールドワイドなんです!

残念ながら、チータンはありませんが。

そんな、盛岡のソウルフードを4月14日の”じゃじゃ麺の日”に合わせて食べてきました!

ニューヨークの映像と共にお届けしますので、ぜひご覧ください。

どうぞ!

いかがだったでしょうか?

じゃじゃ麺でしょう。

皆さんもニューヨークで、盛岡の味が恋しくなったらぜひ。

 

これからも海外から

盛岡の話題を発信していきますので、よろしくお願いします。

ぜひ、チャンネル登録も。

 

同じカテゴリの記事

【スポットライトモリオカン】「音楽を学ぶ可能性を盛岡の子どもたちに提案したい」音楽家 村上千秋さん
インタビュー グローバル

【スポットライトモリオカン】「音楽を学ぶ可能性を盛岡の子どもたちに提案したい」音楽家 村上千秋さん

【スポットライトモリオカン】「音楽を学ぶ可能性を盛岡の子どもたちに提案したい」音楽家 村上千秋さんlittlemorioka
新渡戸稲造が築いた盛岡とビクトリアの架け橋
グローバル

新渡戸稲造が築いた盛岡とビクトリアの架け橋

新渡戸稲造が築いた盛岡とビクトリアの架け橋littlemorioka
【動画】盛岡地ビールがNYで飲める!ベアレンの海外担当に話を聞いてみた
グローバル

【動画】盛岡地ビールがNYで飲める!ベアレンの海外担当に話を聞いてみた

【動画】盛岡地ビールがNYで飲める!ベアレンの海外担当に話を聞いてみたlittlemorioka
地球の裏側で盛岡の伝統文化!ブラジルでわんこそば大会
グローバル

地球の裏側で盛岡の伝統文化!ブラジルでわんこそば大会

地球の裏側で盛岡の伝統文化!ブラジルでわんこそば大会littlemorioka

キーワードで検索

月ごとの投稿