リトルもりおか “ちいさなもりおか”を発信するメディア

イベント トレジオン メタバース 写真 雲を紡ぐ

いつでもどこからでも写真展にいける「盛岡を想うメタバース写真展」も公開開始!〜「雲を紡ぐ」でつながろうプロジェクトとコラボ展示〜

こんにちは!

リトルもりおかでは、8月27日(土)より東京・赤坂の東北cafe &diningトレジオンポートを会場に「盛岡を想う写真展」を開催します。リトルもりおか公式インスタグラムアカウントを担当するカメラマンが撮影した、盛岡各地の写真を20枚以上展示する予定です。

しかし、開催の準備を進める中で、こうも考えました。
盛岡を想いたい方々は、首都圏に住んでいる方だけではないはずー。

そこで、国内外いつでもどこでも写真展を楽しむことができる企画をご用意しました。

オンライン上のバーチャル空間での写真展!題して「盛岡想うメタバース写真展」(以下、メタバース写真展)です。

プラットフォームには、NTTが提供するXR空間「Door」を利用しました。「Door」では、新たにアプリをダウンロードする必要もなく、URLから簡単にバーチャル空間に遷移することが可能です。

「メタバース写真展」では、実際に「盛岡を想う写真展」に展示している一部写真のほか、「雲を紡ぐ」でつながろうプロジェクトの写真も展示しています。

このプロジェクトは、盛岡市が舞台の小説「雲を紡ぐ」(著者:伊吹有喜さん)の映像化に期待を込め、小説や盛岡の魅力を伝えていくもの。盛岡市主導で2021年にスタートし、小説のメイン舞台の一つ「盛岡町家」(鉈屋町)を中心に、関連スポットの情報をInstagramやイベントを通じて発信しています。

小説「雲を紡ぐ」と福田パン
「雲を紡ぐ」でつながろうプロジェクトのロゴ


今回の「メタバース写真展」は「盛岡を想う写真展」と、この「雲を紡ぐ」でつながろうプロジェクトのコラボ企画になります。
バーチャル空間は2階建で、1階にリトルもりおかの「盛岡を想う写真展」の写真。2階に「雲を紡ぐ」でつながろうプロジェクトの写真を展示しております。

盛岡が好きなモリオカンも、「雲を紡ぐ」のファンの方も、伊吹さんのファンも、ぜひお楽しみください!

「盛岡想うメタバース写真展」は下記URLより、入室いただけます。
URL:https://s.door.ntt/Y5DiGZp
*複数の高画質画像を配置している関係でかなり重いため、パソコンでの利用を推奨いたします



「盛岡を想う写真展」の概要

期間:2022年8月27日(土)〜9月3日(土)11:30〜24:00
*1オーダー制、28日(日)を除く
場所:東北cafe&dining トレジオンポート(東京都港区赤坂3丁目12−18 第8荒井ビル 2F)

<OPENING EVENT>
日時:8月27日(土)13:00〜13:30
内容:セレモニー、盛岡さんさ踊りの披露 など
*オープンから18:00ごろまでカメラマンが常駐する予定です。
このイベントは、令和4年度盛岡市東京・盛岡コミュニティ活動補助金を活用しております

「盛岡を想う写真展」のメインビジュアル


同じカテゴリの記事

キーワードで検索

月ごとの投稿